ゆるふわ日記

大人になってもいつまでも忘れたくないよ…!

Smiley Cherry


小倉唯さんのライブ『Smiley Cherry』の昼公演、夜公演に参加してきました。

単独ライブは初めて、唯ちゃんのライブステージはキンスパ(2017Trinity)以来2回目です。そもそも水瀬いのり目的のキンスパを全力で楽しむために予習し、小倉唯さんのパフォーマンスに魅せられ、ガーリッシュエイジで恋に落ちたことが小倉唯さんを始めたきっかけでした。けっこうこのライブは楽しみにしていて、と言っても実はここまでモチベが上がるまでにはいろいろあったのですが、その辺にも触れつつ今回の感想を書いていこうと思います。



1.ハイタッチ☆メモリー

新曲にプラパス以外で1曲目っぽいやつないよな…でもハイサマでハイメモが最後のことを考慮すると1曲目じゃないかも…とか思ってたらハイメモでした。最初からぶち上がって「いっせーので唯とだけ」コールを全力で入れました。楽しい〜!トラセやevery♥ing!の容量でフリコピしようとしたら周りはしてなかった🙃


2.Happy Strawberry(昼)

サビのメロディーが好きすぎるし唯ちゃん可愛すぎて無限にニヤニヤしてた。サビのペンラくるくるが地味に好きです。


  FUN FUN MEERY JAM(夜)

特に理由はないけどHappy Strawberryより好きです。「誰もがきっと初めから上手く混ざれる訳じゃない」ってところがなんかリアルでいいなぁ。


3.Baby Sweet Berry Love

アンコールかと思っていたのでびっくりしました。これぞ“小倉唯”って感じの曲だよな〜と思っていたら昼の部で歌詞を間違えて笑っていたところがめちゃくちゃ小倉唯さんで、今日は素でくるのか…!(?)とびっくりしました(2回目)。


4.Baby,Baby,Baby

とても乙女な歌詞とコールが楽しい1曲。私より相手をドキドキさせたいしバイバイの5秒後には寂しくなっちゃうし会えない時間に好きが増すのでとてもわかりみが深いです。


5.いつだってCall me!

これがくるとは予想外過ぎたし絶対夜の部で消されるだろ(笑)って思ってたら普通に両部歌った…(失礼) 普通にかわいいけどオタクこの曲好きなのかな??


☆スマイリーチェリーチャレンジ

小倉唯さんってめちゃくちゃカワウソ好きなんだな〜と思った。バルーンアートっぽいこと1回やったことありますが普通に難しかったので犬(?)作れててすごいなと思いました。昼の部は割と楽しく見ていたのですが、夜の部内容変わらないし正直ここに時間割きすぎだしちょっと眠かったです(最低)。

チェリーが特技を〜のくだりで、まだ続くんかい!と思ったらエンジョイ!へのフラグだった。すみませんでした。


6.エンジョイ!

衣装も演出も凝っててめっちゃよかったです。1番のみフリコピオタクしてました。 

瞬間移動よかったな〜昼はめちゃくちゃびっくりしてた(夜は構造を探った)。

ダンスハードだしCD音源のようなボーカロイド感はなかったけどそれはそれで“ライブ”って感じで良いと思いました。


7.ガーリッシュエイジ

ガーリッシュエイジ!!!!!!!! 歌ってくれた……ほんとにありがとうございます😭😭 地味に1stからずっと歌ってるしカップリング曲だし今回歌うか微妙と囁かれてきたガーリッシュエイジちゃんが披露されて死ぬほど嬉しかったです。ヤクザなのでダンサーさんが立ち位置についた瞬間に察して猿みたいに飛び跳ねてしまった() 先週考えたセトリは全然あってなかったのだけど、エンジョイ!→ガーリッシュエイジ→ドキドキラビリンスの流れはこれしかないだろって思ってたらほんとにこれでめちゃくちゃ嬉しかった…。

ガーリッシュエイジは小倉唯さんの曲の中で1番好きなんです。発売時19歳の彼女が大人と子供の狭間で揺れている感じとか、その上で“今”を大事にするところとか、サビの半音(?)(音楽詳しくないけど)上がるところとか、なんか書き尽くせないけどめちゃくちゃ好きで、これを22歳になった小倉唯さんがキレッキレの踊りと共に歌っている姿っていうのがほんとにもう……(すき) 私はヘラヘラ笑って歳上の人に面倒を見てもらうのが好きなので()大人ぶるなんてことはあまりないから共感とかではなくて、曲自体も好きだし小倉唯さんがこの曲を歌っているということが好き…です。

今回はヘッドセット気にしちゃってたのが残念だったしキンスパのときには勝てないなって思ってしまいましたがとてもよかったです🙏


8.ドキドキラビリンス

予想通りのセトリで歓喜しました。ダンスめちゃくちゃかっこいいな〜。

小悪魔な女の子の曲かと思いきやちょっと違って、落ちサビの

「コワイコワイコワイ 本当は無理して 強気な子演じてる

    ツライツライツライ ばっかり言いたくない プライドでサバイバル」

のところで小倉唯さんのちょっと弱い部分を感じてうるっときてしまいました。でも私は強くなった唯ちゃんが好き。


9.Dear

歌唱力の上達が感じられました(誰)。

アニメではちょっとしか流れないけどフルで聞くとなかなかいい曲ですね。


10.Tomorrow

これを聴きに来た楽曲第2位(1位は察して)であり、チェリパスの中で1番好きな曲。終盤かアンコールかなと思っていたので、ここか〜〜!!と思いました。目を閉じて空を仰ぐようなポーズが印象的で、私はこれを“自分が積み上げたものが形になっていることを噛み締めるポーズ”だ……と解釈しました(長い)。堂々と歌っていて本当にかっこよかったです。歌詞の今までの“小倉唯”が積み上げた物を肯定し、結果を認めつつ、「夢見た世界」には「まだ届かない」、小倉唯さんの輝きは「まだ止まらない」まだまだここからなんだ!というところがめちゃくちゃに好きです。

1つ言うとしたら、ハイハイ!の煽りは不要だったのではないか?ということくらいですかね。オタクも基本的には猿じゃないのでこの曲のエモさを理解していると思われるしこれは合いの手入れる曲ではないかな…と思い、唯ちゃんの煽りは無視しました()


11.Future Strike

キンスパ予習のために最初に聴いたのがこの曲で、けっこう衝撃を受けた思い出があり、個人的にはRaiseより好きです。今回もかっこよかったよ〜!

めっちゃ跳んだ。家虎論争はめんどいからしたくないんですけど、揃ってないとか以前に声が汚かった(失礼)。


☆スマイリーチェリーチャレンジ part2

パントマイムめっちゃ上手い!!さすが小倉唯さん!!!

アコガレのショッピングということでアコガレCollection!がくるぞ…とそわそわしてました。あとやっぱり映像が長い()


12.アコガレCollection!

衣装がまじでめちゃくちゃかわいくて、小道具の傘も綺麗で、ミュージカルっぽい演出も素敵でした。昼の部ではこの曲はアルバムの中でもお気に入りの曲だと話し、夜の部ではお人形さんのようなふりふりのかわいい衣装がとても嬉しいと話した後アカペラで歌いながらくるくる回ってくれた唯ちゃん可愛かった……。間奏のハミングもめちゃくちゃ可愛かった……。🙏

ゆるふわ女オタなのでフリルもレースもリボンも、ピンクのリップやチークも(一重だからピンクのシャドウはむりだけど)大好きで、女の子のアコガレが詰まったかわいい曲だなと思います。唯ちゃんもほんとに好きなんだな〜と思ってライブ前の10億倍好きになりました。現場にコスプレ女オタ何人かいたし、衣装作ってアコガレCollection!の女になりたいなぁ(むり)


13.エヴリデイ☆ハッピーデイ

振り付け講座のあと、曲に移りました。予習をしてきていないオタクを睨みつけたところ(夜の部)、ミートボールや箸を作るオタクを見て爆笑していたところがいい意味で“小倉唯”を壊してて小倉唯の変化を感じました。

夜の部ではなぜか振り付けの「食べたい」の部分が強調されてしまい、コールとして定着してしまう次第。曲の最後には「いいだろう、ミートボール大魔王が食べさせてやる!(うろ覚え)」と謎のアドリブまで入ってカオスでした。その後「おかしいな〜いい曲のはずなんだけど🤔」と言っていたので改めて歌詞を見たらけっこういい歌詞でした。


14.Merry de Cherry

このタイミングでもう衣装を変えてきてびっくり😳 やっぱりさっきのはアコガレCollection!のための衣装だったんだなぁ。

テンポもいいしラップがかわいいし盛り上がりとしてはとてもいい曲だと思いました。バルーンは両部とも惜しいところで触れなかったです。


15.Tinkling Smile(昼)

地味にけっこう好きだったりします。シャボン玉出して欲しかった(わがまま)。


     Charming Do!(夜)

可愛くて“小倉唯”ちゃんらしいですよね。


16.プラチナ・パスポート

なんだかんだけっこう好きです。昼の部で歌詞間違えて、ちゃんとトランクに詰めてくれ…って思っていました(笑) ダンスがかわいいしクラップが楽しいしラスサビでめちゃくちゃ跳べて楽しかったです。Raiseなかったな……()


Encore1.Raise

アンコールでRaiseがくるとは思っていなくてまさかすぎて思考が追いつかなかったです💭 やっぱりかっこよかった…。ラブラブリー唯ちゃんとかいうおもしろコールも初めて認識できた() アンコールの髪型がイチゴマンみたいで(ハローキティの亜種みたいなやつ)Raiseと地味にあっていなくてちょっと面白かったけれどハピジャムの刺さらなすぎたRaiseを思い返す(円盤)と成長しすぎていて好きだ…となってしまいました。この時点でwinter taleがないことがわかって少し残念でした。


Encore2.Honey♥Come!!

2年前は泣いてしまったけれど“Smiley”Cherryだから最後まで笑顔で終わりたい。笑顔と言えば〜?ハニカム!!

本当にこの曲はオタクに媚びてて大好き(褒めてる)。「絶対無駄にしないよ」のところで今まで見たことがなかったくらい意思の強さを感じて感動したし、最後まで笑顔でやりきってくれてよかったです。



前置きでモチベが上がるまでいろいろあったことに触れながら書くと言ったんですけど触れながらは難しかったのでこれから書きます()

アルバム発売とライブ開催が決まった頃、小倉唯さんを真剣に始めたかった私はオタクにHappy JAMとHigh Touch SummerのBlu-rayを借りました。あまり時間が取れなかったので日を分けてまずハピジャムから見たのですが、そこで一気にモチベが下がってしまいます。何が起こったかというと、パフォーマンス力にがっかりしたのです。丁度キンスパの記憶も曖昧になってきた頃で、小倉唯さんってワンマンだとこんなんなの…??と今考えたら失礼でしかないのですがモチベダダ下がりスマチェリどうしよう状態でした。当時19歳ということを考慮してもなぜだか認められなかったし、同じく19歳でキャパや曲数は違えど4月に1stワンマンライブをした山崎エリイさんと比べてしまい、どう考えてもエリイちゃんのパフォーマンスに及ばない“小倉唯”に少しがっかりしていました。ハピジャムを見て小倉唯を始めた話を聞いた直後だったので純粋に楽しめない自分にも嫌気がさしていました。恐らく期待をしすぎていたのかと思います。

その後、せっかく借りたのでとりあえずハイサマも見るか、と見てみたところ、目からウロコが落ちました。なんだこのパフォーマンス力の凄まじい向上は…!!! 細かく書くと更に長くなるので割愛しますが、1年で何があったんだよ!と全力でツッコミを入れてしまったくらい良くなっていて、キンスパで恋に落ちたのは間違っていなかった、私はこの“小倉唯”さんが好きなんだ…と確信し、その後キンスパのBlu-rayでも無事に素敵パフォーマンスを体感し、スマチェリへのモチベを高めてきたというわけです。


スマチェリ最後のMCで、「正直2年前はサイリウムが怖かった。こんなにたくさんの人が私1人を見に来てくださっていて、満足してもらえるか不安でたまらなかった(意訳)」と語る唯ちゃんを見て、ハピジャムを歪んだ目で見ていた自分を呪ったし、小倉唯さんの成長をすごくすごく感じました。“小倉唯”を作り上げるのは本当に大変だったんだなぁ…もう肩の力抜いていいんだよ、強くなったね…と親のような(?)気持ちになりました。ハピジャム現地勢だったらここで絶対号泣してたなと思った後にハピジャム来てたら他界してるわと思ってしまったのでやっぱり私は性格が悪いのだけど、裏を返すとこの時期じゃないと私は小倉唯さんの魅力に気がつけなかったということなので、いろいろな偶然に心から感謝しています。

あと「成長を少しでも感じていただけたら」

的なことも言っていて、少しじゃないよ〜めちゃくちゃ成長したでしょ!!と心の中でツッコミを入れてしまいました。


兎にも角にも2年前とは比べ物にならないほど素敵なライブを作り上げてくれた小倉唯さんが大好きになって、“小倉唯”だけでなく、失敗しても笑えるしオタクの踊り見て笑うしオタクを睨む小倉唯さんの姿を見られて、成長を感じられて、このライブに参加できて心からよかったと感じることができました。


このタイミングで2ndツアー開催、そして愛知と静岡が含まれていて確実に私信なので(違う)都合のつく限り参加しようと考えています。


小倉唯さんはまだまだここから進化していく、そう実感できたし、これからも応援していこうと強く思いました。長くなりましたがライブ『Smiley Cherry』と小倉唯さんへの想いを綴らせていただきました。読んでいただきありがとうございました。


おわり。