みずきのブログ

大人になってもいつまでも忘れたくないよ…!

飯田里穂の“ひととなり”


RIHO IIDA LIVEHOUSE TOUR 2017

『Re:rippi』の名古屋1部に参加してきました。


りっぴーのワンマンライブは去年のrippi-echolic(11/19)が最後だったので、なんと9ヵ月ぶりでした。あのときはバンドメンバーも交えてわちゃわちゃとしたライブでしたが、今回は“Re”ということで“飯田里穂”さん自身を振り返る、いい意味で真面目な感じのライブでした。歌詞の間違いもあまりなかったですね(11月は歌詞もタイミングもガバガバすぎて少し心配してました 笑)。


ライブハウスツアーとのことで、前回より狭めな会場ですが女性エリアがあり、連番(連番っていっていいのかな?)してくれたフォロワーさんのおかげで女性エリアの2列目に入れました。人権しかない!


衣装は赤のシャツワンピみたいな感じで、下にショートパンツをはいていました。相変わらず細いですね…。


1曲目は“Kiss!Kiss!Kiss!

掛け声が多くてライブ映えする曲ですよね(って思ったらそういう曲はりぴのソロ曲にたくさんありましたがそれは置いといて)。

間奏のときにPVのシーンを真似たエアギターの振りをしていたのがかわいかったです☺️


2曲目の“青い炎シンドローム”で、私はあることに気が付きひたすら鳥肌を立たせていました。

飯田里穂さん、歌が上手くなってる…!!

今年5月の@ JAMのときは盛り上がり曲のオンパレードで楽しすぎてそこら辺の記憶があまりないのですが、去年の11月と比べると全然違う…!ひえぇ…と若干涙目になりながら聴き入ってしまいました。同一アーティストの別時期のライブに参加したことはまだ少ないので、こういった変化を感じられるのはいいなぁと思いました。(という話を終演後に連番のオタクにしたら、「去年とは違うと思うけど今は毎週聴いてるしわかんないな(意訳)」と言われてめちゃくちゃ面白かったです👏)


“片想い接近” この曲は飯田里穂さんを真剣に推し始めるきっかけとなった地元のリリイベで披露されたこともあり、なかなか思い入れの深い1曲です。今回シングル曲を“振り返る”ということで、聴けてよかったなぁと。

セリフ部分後半で、名古屋盛り上がって行くよー!!(記憶が曖昧)的なアレンジが入りましたね。


“BIN-WAN SPY” りぴライブ初参戦の方が少なかったこともあり、振り付け講座は割愛。@ JAMでも披露されていましたし、みんなで楽しく踊れるライブの定番曲となりつつありますね。「やるせない片想い はぁ〜…」のところが大好きだって3万回くらいは言っています(嘘)

ビンワンスパイ楽しいし今日も楽しかったし大好きだし今日のライブに一塁の不満もないのだけど、今回のコンセプト的には“始まりたいカノン”も聴きたかったなぁというのが正直な感想です。


時は天てれ時代に巻き戻り、自身初のソロ曲といえる“サンデーモーニング”と、エンディング曲(?)の“good day”をアコースティックバージョンで披露。やるとわかっていながら全然予習無しに行ってしまったのですが、普通にいい曲でした。YouTubeに上がっているそうなので当時の飯田里穂さんと比べてみたいなと思います。(ここにURLが出てるはず(もちろん出るわけない)、と下を指し示すりぴかわいかった)

アコースティックと言ってもぁゃやトラセのように観客が息を呑むような静寂の中でしっとり聴かせる風ではなく、手拍子の中、いつもと少し違う雰囲気で、くらいの感じでした。


次はみんな大好きラブライブ!時代。最初に凛ちゃんソロ曲から“恋のシグナルRin Rin Rin”を。μ’sのライブはファイナルしか行っていないので初めて生で聴けました。私の知ってるCD音源の星空凛よりかわいい声だった気がしますがそれもまた星空凛()(歌が上手くなったので声の可愛さでバランスをとったのかな)(適当)

ちゅちゅちゅとりんりんりんの振り付けが無限に可愛くて200回くらい死にました。

「次は一体感を出したいな〜あれ?手が勝手に(ワイパー)」のフリを経て“友情ノーチェンジ” 9人曲のセンターってこれだけ?でしたよね?(違ったらごめんなさい)そういう意味で大切な曲。アケフェスユーザーではありませんが、ラブピと噫無情のPVが作られたので、私の推しが9人の中で輝く姿も見たいです。頼んだよ。♡を描くところかわいかったし、

りぴ「この振り付けかわいいよね?」

女オタ「かわいい〜!」

りぴ「女の子しか言ってくれない🤢」

の流れが楽しかったです☺️


再びアコースティックで、ぶっぷな毎日から槇原さんのカバーの“No.1”。これもいい曲ですね…。しかし残念ながらあまり記憶がないので次へ。


“7月29日”。やっと聴けた。生きててよかった。これを聴くまでは死ねない楽曲第1位(私選)のこの曲をようやく聴けて、本人の口からアーティスト3年目に入ったことも伝えられ、別にデビューから追っていた訳ではないのにめちゃくちゃエモくなってしまい終始泣いていました。「この広い空に手を伸ばす」

からのところをオタクに歌わせる、大切な曲だからこそ一緒に歌ってもらうのが“飯田里穂”さんのやり方ですね。すき。私、この人のファンでよかった。3年目も応援していきますよ…!!!


アコースティックのまま、“永遠ほどじゃなくても”。この曲はライブでやるといつも音が低くなって、ライブならではの感じが好きです。おっくんさんのコーラスがいい感じでした◎ あの人あんな見た目で素敵な演奏するし高い声も出してすげぇな…(褒めてます)

アコースティックはほんとのほんとに終わり!ということで、ジャイアンツの応援歌をワンフレーズ歌っておっくんさんは退場されました。ありがとうございました🙏(応援歌は全然わからなくて地蔵してた)


ここからラストスパートへ、“Stargazer”!

これはほんとにめちゃくちゃライブ映えするし盛り上がるしいいですね…😂 UO折りたい欲というものは自分の中にあまりない(し基本買わない)のですが、これと某はいふりOP曲は非常に気持ちがわかる。置いてあれば折ります。会場の熱気がすごすぎてとにかく暑かったです🙌 楽しい☺️


そしてラスト、“流星のスピードで”。今回“シリウス”はなかったですが、星三部作はいいぞ…☺️ タオル曲って知らなかったからたぶん私は初めてライブで聴いたのだと思います…() 盛り上がった〜楽しかった〜〜!!


さーっと退場してアンコール待ち。

キーボードが出てきておぉ?と思っているとりぴが再登場。“あなたがいたから”を弾き語りで披露しました。弾くのに集中してる分、さっきまでの方が声の完成度はちょっと高かったかな〜とも思いました。6月に見た若井友希さんのときも感じましたが、弾き語りってすごく響きますね。去年のアニサマの弾き語り聴けなかったので嬉しかった☺️

ソロデビューからの想いが詰まっているなと感じました。


アンコール2曲目は“love wing bell

一生聴けることないと思ってた〜😭 ありがとうございます…🙏🙏

いろいろな意味でとっっっても大切な曲だし、1番のAメロの歌詞が若干ソロデビューへの想い(7月29日)と被ってる感じがして、とてもエモいです。(“憧れの瞬間を迎えるときがきたよ いいのかなこんなにも幸せ感じてるよ”と、“ここから始まる新たな景色は本当に夢ではないかな? 遠くで眺めていただけの舞台 私はそこに立っている”)

2番の後の間奏で、後ろに前に少し歩いた飯田里穂さんを見て、あの日の景色が蘇るようでした(嘘)(5th参加していません)


ラストは“Good luck for you&me”

新しい一歩を踏み出す曲なので、今までの飯田里穂を振り返った後に歌うことで、これからの活動もがんばるよ、という決意なのかなと勝手に解釈。ツアーを走りきった後には、新たな発表があるといいな…(まじでお願いですから休止とかはやめてね)

この曲も「みんなで歌ってね」といい、みんなで合唱のような感じでした。彼女が作りたかった“独特の雰囲気”とはこのことかな、と思います。

このライブで元気もらえたし私も何だかいろいろなことを頑張れそうです☺️

ありがとうございました☺︎✨


まとめ

大満足でした。飯田里穂さんの“ひととなり”がよくわかったし、一公演だけでも参加できて本当によかったです。余談ですが、家に帰って『りほとなり』を読みました。ソロデビューは自ら望んでいたと知り、とても嬉しかったです。某ヘラヘラしている31歳のように「やりたくないです〜😭😭」っていいながら全然目指してないのに武道館まで行っちゃう人も好きですが、ソロデビューへの想いが強い子は本当に推せる(6人組声優アイドルユニットの青い子も然り)し、今日のライブで改めて好き度が増しました。

飯田里穂を始めたきっかけには星空凛が少なからず関与しているので、自分の中に「凛ちゃんの人だから推しているのかな」という不安があった時期もありましたが、3曲も星空凛の曲を聴いて帰ってきたのに星空凛のことではなく飯田里穂のことを考えていた私は、ちゃんと“飯田里穂さんを好き”だったんだ、と安心できました。きっかけはどうとあれ、“飯田里穂”という人間が、アーティストが、声優が好きと改めて実感し、これからもついて行こうと思いました。

本当に行ってよかったな〜〜😂

飯田里穂さんのライブの良さはオールスタンディングのライブハウスにあると思うし、民度高いし、また小さい会場でアットホームなライブをしてほしいな、と思います。(大きい会場でやるというのならそれももちろん大歓迎ですが🙌)


まだツアーは残っているので興味がある方は行ってみてくださいね\♡/


おわり。